今日の出会い[3] [顔]

最近、よく歩くようになった。
片道1時間程度は平気で歩くようになった。

すると、
これまで見えていなかった景色が
新鮮に感じられてきた。

しばらく離れていたカメラを
手にもって歩くようにもなった。

当然、シャッターを押す機会も増えてくる。
最近はなにもかもが顔にみえてしかたがないことは
すでに書いたが
先週の週末も幾つかの出会いがあった。

最初は側溝の蓋

顔 花田2014.6.2.jpg

拾い物を探して
足下ばかりみているようだが
次も下水の蓋
うまい具合に片目に石がはまっていた
やらせも平気だがこれは違う

駅前大通小道.jpg

梅雨の雨上がりのコンクリートブロックの塀
風抜きの松の形が福笑いのようでもあり
少し不気味でもある
少しは前を向いて歩けるようになったか

塀松.jpg

最後は錆びて朽ちてしまった
スコップの柄

顔 スコップ柄.jpg

どうしても足下を見て
マチエールにこだわってしまうのは
作家の性か
それとも貧乏性か
たいして新しいことでもないが
飽きるまで続けます


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。